<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SPONSORED LINKS
キーワード検索
カスタム検索
関連IT用語 by e-Words
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
OTHERS
<< H22年春応用午前問57 | main | H22秋応用情報午前のキーワード >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
H22年春応用午前問58に関連

リスクに基づく監査対象の選定として
問題発生の可能性が高く、悪い影響も大きいシステムを
監査の対象をすることが適切。

リスク
リスクの大きさを評価しそのリスクが許容できるか否か
を決定する全体的なプロセスのこと。

予想されるリスクの可能性と大きさと、
許容される可能性と大きさを比較し
許容値を超えた場合にリスク軽減
またはリスク回避の施策をとる意思決定を行います。

リスクアセスメントに基づく監査対象の選定として
問題発生の可能性が高く、悪い影響も大きいシステムを
監査の対象をすることが適切。

リスクアセスメント:
リスクの大きさを評価しそのリスクが許容できるか否か
を決定する全体的なプロセスのこと。

予想されるリスクの可能性と大きさと、
許容される可能性と大きさを比較し
許容値を超えた場合にリスク軽減
またはリスク回避の施策をとる意思決定を行います。

| 応用情報技術者試験 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:16 | - | - | - |
コメントする









トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

情報処理技術者試験(応用情報技術者)の受験日記。