<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SPONSORED LINKS
キーワード検索
カスタム検索
関連IT用語 by e-Words
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
OTHERS
<< 試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(5) | main | レバレッジ記憶法 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(6)

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

≪試験対策・実践を重視した場合に必要な考え方≫
チェックリスト

□文中に出てきた英単語は、意味を推測してから調べる。

□スランプだと感じたらそれが伸びる瞬間。
 爆発するイメージを持ってそのまま頑張ろう。

□やる気が失せたら…?
 やる気が無くても出来る事をする。
 気分転換で場所を変える。
 カード作りに徹してみる。
 ファミレスや、図書館で勉強してみる。

□音読は試験前はガマン。
 英文の丸暗記も意味が少ない。
 
 ど根性丸出しの精神論重視の指導は危険視せよ。

□出来た問題と出来なかった問題に分け、
 出来なかった部分だけ繰り返す。

 一定の間隔をおいてさらに復習する。
 この際に出来なかったものは早めにカードや
 ノートに書き出してBOXに放り込んでおく。

□学習計画は、時間で区切らない。

 試験対策なら時間で区切る意味は限り無く少ない。
 何故ならば、試験対策とはギャップを埋める作業
 だから、差を埋めるには、必要なものをゴリゴリ
 やるだけでよい。

 かなりアバウトに立てて実行するのみ。

□遊びの時間を詳細に計画するのもひとつの手。
 テレビ番組表はチェックをつける。

| 資格の勉強方法 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:20 | - | - | - |
コメントする









トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

情報処理技術者試験(応用情報技術者)の受験日記。