<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SPONSORED LINKS
キーワード検索
カスタム検索
関連IT用語 by e-Words
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
できる人の教え方
評価:
安河内 哲也
中経出版
¥ 1,365
(2007-07-11)

JUGEMテーマ:国家資格全般

「できる人の教え方」安河内 哲也 中経出版

 折込付録の20箇条を抜粋!

 1:教師たるもの五者たれ
 2:100を知ってこそ1を教えられる
 3:成功する確率が半分でも「大丈夫」と言い切る
 4:思考型か暗記型かを見抜いて教える
 5:教えたいことが100あれば10まで絞る
 6:10の知識から残り90の知識を攻略させる
 7:時間のない相手には「演習」と「復習」のくり返し
 8:累積型テストで教えたことをメンテナンスさせる
 9:「浅→深」のスパイラル方式なら効率よく教えられる
10:脳を活性化させる音読方式で教える
11:小学生には「五七五のリズム」で教える
12:20分に1回リセットのリズムで飽きさせない
13:教えるべき大事なことは配布資料には書かない
14:学ぶことへの「快」の感情をつくり出す
15:どんな相手でもまずは期待してみる
16:短期目標を具体的に設定し、何度も言ってあげる
17:ある程度できるようになったら、一度、谷に落とす
18:親しくなりすぎたら、圧倒的な力の差を見せる
19:「なんでも質問に来てね」で、質問がしやすくなる
20:なんでもかんでも質問する相手には「やり方」を教える

| 資格の勉強方法 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
レバレッジ記憶法
評価:
本田 直之
大和書房
¥ 1,365
(2007-09-25)

JUGEMテーマ:国家資格全般
JUGEMテーマ:IT資格について

 レバレッジ記憶法

■弱点と重要ポイントを効率よく知る方法

 「レバレッジ勉強法」本田直之 大和書房より抜粋。

レバレッジ記憶法とは、1冊の参考書を3回繰り返し、
記憶しずらいものを抽出し、頭に刷り込む記憶法。

※1回転目:まずは通読する。

 最初は全体を俯瞰することが目的。

 重要な箇所に色ペンで線を引きながら読んでいく。

 区切りがついたところで、必ずそこに該当する過去問をやる。
 物事はインプットとアウトプットがセットになったとき
 はじめて定着する。

※2回転目:「覚えにくいもの」をあぶり出す。

 全体の半分以上は理解することを目標に、前回とは
 違う色のペンで線を引きながら読む。

 覚えにくい、覚えてないものは、もう1度線を引く。

 2色の線が引かれているものは、記憶に残らなかった
 覚えづらいもの。

 2回転目も過去問を解く作業と交互にこなす。

※3回転目:「重要かつ覚えにくいもの」を絞りこむ。

 2色で線が引かれている箇所に注目しながら読んでいく。

 3色の線で引かれたものが、最終的に絞り込まれた弱点。

 2回転目も過去問を解く作業と交互にこなす。

レバレッジ記憶法で残った覚えにくいものは、カードに
落とし込んでフォローする。

| 資格の勉強方法 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(6)

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

≪試験対策・実践を重視した場合に必要な考え方≫
チェックリスト

□文中に出てきた英単語は、意味を推測してから調べる。

□スランプだと感じたらそれが伸びる瞬間。
 爆発するイメージを持ってそのまま頑張ろう。

□やる気が失せたら…?
 やる気が無くても出来る事をする。
 気分転換で場所を変える。
 カード作りに徹してみる。
 ファミレスや、図書館で勉強してみる。

□音読は試験前はガマン。
 英文の丸暗記も意味が少ない。
 
 ど根性丸出しの精神論重視の指導は危険視せよ。

□出来た問題と出来なかった問題に分け、
 出来なかった部分だけ繰り返す。

 一定の間隔をおいてさらに復習する。
 この際に出来なかったものは早めにカードや
 ノートに書き出してBOXに放り込んでおく。

□学習計画は、時間で区切らない。

 試験対策なら時間で区切る意味は限り無く少ない。
 何故ならば、試験対策とはギャップを埋める作業
 だから、差を埋めるには、必要なものをゴリゴリ
 やるだけでよい。

 かなりアバウトに立てて実行するのみ。

□遊びの時間を詳細に計画するのもひとつの手。
 テレビ番組表はチェックをつける。

| 資格の勉強方法 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(5)

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

≪試験対策・実践を重視した場合に必要な考え方≫
チェックリスト

□ノートは黒板に書かれた事をそのままうつしていてはダメ。

□ノートの作成能力をいくら磨いてもなんの意味がない。

□もしノートをとっても、試験前に一度も見直さないなら
 ノートを取る意味は、本来の価値の十分の一も無い。

□先生が書いたものだけでなくその時に説明してくれた事、
 はっと驚いたこと、つまらないすべったギャグ、
 こういうものもメモする。

□綺麗なノートは実践向きではない事が多い。
 ノートは実践向きなものにする。

□授業の役割とは理解にある。理解、理解、理解、せっかく
 時間をかけて、そして先生がオリジナルな授業を展開して
 くれている。これは貴重な機会。

 苦手科目の場合はノートの役割は理解重視にすること。
 理解できれば記憶は簡単。

□付箋を持っておき、わからなかった事があった部分、
 聞き逃してしまった部分に素早く貼り、備忘録にする。
 短い質問を横に書く。

□試験に出る順に、表記を決めておき、印をつけておく。
 試験前に時間が無ければこの部分だけを見直す。

□サインペンや、蛍光ペンで必ず印をつけること。

 印をつけたものは抜き出した方が速いのか、あるいは
 付箋を貼り、直前に見る方が時間がかからないのか?
 など目的に合わせて、どう処理するかを工夫する。

| 資格の勉強方法 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(4)

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

≪試験対策・実践を重視した場合に必要な考え方≫
チェックリスト

□書いて覚える学習は最小限に抑える。

 覚え込む作業とチェックする作業は別に準備する。

□もし、チェックの段階で覚えていなかったら、どうすれば
 これを試験直前の時期までにきちんと覚えこむことが
 できるのか?と自分に問いかけてみる。

 仮説を立てて、次のチェックの際に確認する。

 もし仮説が間違っていたら、また別の方法で対処するまで。

 基本は過剰に繰り返すことにある。

□ストレスを減らすことが可能になれば、半分近く上手く
 いっている。

 勉強を実行するための工夫だけでなく、ストレスを溜めて
 いる原因を突き止め、対処する。

□分からないことにずるずる時間をかけない。

 (試験期間中は)時間が限られている。

 貴重な時間は覚える事に使う。

□試験の前に重要な問いかけとは、自分に足りないものは何か?

 万能の力よりも、足りないものを補う発想が大切。

 場合によっては、問題集でも万遍なくやるのでなく、
 必要のない部分は大胆に飛ばすことが大切。

 この問題集から何を得るのか?という目標をはっきりさせて
 手段が目的化しないよう気をつける。


 

| 資格の勉強方法 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(3)

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

≪試験対策・実践を重視した場合に必要な考え方≫
チェックリスト

□どんなに苦手な科目でも、わかるところまでさかのぼり、
 記憶作業と理解する為の作業を繰り返せば、すぐに
 力がつく。

□苦手意識がある時は、理解重視の勉強に切り替えて、
 いろんな方向から理解する為に努力をする。

□参考書や問題集の解説、先生などまわりのひとへの質問、
 インターネットでの検索などを通して、多角的に情報を
 集め、理解を深くする。

□理解の真髄は数。理解された記憶とは、イメージのこと
 であり、そのイメージは、あらゆる角度から情報が入る
 ことにより鮮明に正確になる。

□記憶の為のアイテムを必ず用意する事。記憶アイテムとは、
 カードや、専用のノート、付箋やフォルダのこと。

 100円ショップのもので良いので揃え、勉強はゲーム化
 してしまう。

 試験の直前に用意するのではなく、早い内から準備しておき、
 試験の時は覚えることに集中する。

□丸暗記はダメだが、ほんの少しとか、試験の直前ならある
 程度は有効。

 自分がどうゆう目標を持っているのかをよく考え、丸暗記も
 場合によっては使う。

□自分の頭で考えること。鵜呑みにしないこと。
 先入観でいっぱいにならないこと。
 柔軟な考えを持つこと。

□頑張ることは大切だが、努力に逃げないこと。

 努力すればそれだけで、完全にOKという考えは、
 自己陶酔に似た危険な考えだ。

 努力という過程と、試験の点数や合否という結果の
 バランスを取ること。

 結果だけにこだわりすぎると、結果の為には手段を
 選ばないようになってしまうので、自分の周りで
 多くの不幸が起こり始める。

 

| 資格の勉強方法 | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(2)
JUGEMテーマ:IT資格について

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

≪試験対策・実践を重視した場合に必要な考え方≫
チェックリスト

□試験勉強は効率を重視する。スピードや記憶している量を
 重視する。

□やる気は自分で作る。やる気が出る方法を気分が乗らない
 時は重視すれば、大切な試験期間中でも、勉強を続け易い。

□記憶する事と理解する事を分けて考える。
 別々に対策を考える必要がある。

□全てのことをまんべんなく同じやり方で覚える必要はなく、
 全てのことをまんべんなく同じレベルで覚えている必要は
 ない。

 試験問題の内容を良く観察して、何がわかれば問題が
 解けるのかを分析する。

□計画は長ければ長いほうがいい。
 短期目標に目を奪われて大切な目標を台無しにしない。

□無駄なことはやらないという事は大切。

 しかし、覚えたものと覚えてないものを分ける事が
 必ずしも良い訳ではない。

□どれだけどの間隔で復習をするかの適切な間隔は
 エビングハウスの忘却曲線から算出してはダメ。

 試験のレベルとそれまでの期間で変わるもの。

□2冊目以降の問題集は、できた問題とできなかった
 問題を分ける。
 できなかったものに印をつけて、それだけをする。

□楽しむ為の工夫をひとつでも多くする。

 友達と勉強するよりも、友達と知恵を出し合い
 切磋琢磨する。

| 資格の勉強方法 | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
試験対策・実践を重視の勉強法チェックリスト(1)
JUGEMテーマ:IT資格について

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

≪試験対策・実践を重視した場合に必要な考え方≫チェックリスト

□100点や90点を狙うより、
 何度受けても8割5分取れるようにするという発想の
 持ち主が適切に勉強でき、合格し易い
 (絶対に出ない事を勉強しようとしない為)

□周りの人のアドバイスを受ける時は、
 それを絶対だとは思わないこと。

□試験はだいたい記憶量で決まる。

□個々の細かい学習アドバイスは詳しい人で
 実績のある人に聞かなければならない。

□試験用の勉強と、大切な勉強を分けて考えて、
 時間も分けて確保すること。

□まずは、過去の問題集を手に入れるのが先決、
 すぐ手に入れること。無ければ買いに行く。

 過去の問題を知らないと、勉強してもその労力は
 (試験対策としては)7〜8割程度しか効力がない。

| 資格の勉強方法 | 06:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ドリル形式の基本的なやり方
JUGEMテーマ:IT資格について

 「自動記憶勉強法」牛山泰範 エール出版社 より抜粋。

【ドリル形式の基本的なやり方】
※午前の試験対策に有効な勉強法ですね・・・

(やり方基本編)
,泙彩簑蟒犬量簑蠅鯑匹燹
空欄の部分に薄い赤いペンで、解答を書き込む。
赤のチェックシート(100円ショップで売られているものでOK)
 を使い隠しながら読む。
なからなかったら、チェックシートをはずして答えをすぐ見る。
イ茲掘覚えておこうと軽く思ったら、どんどん読み進める。
Δ泙進からないものがあったらすぐに答えを見る。
同様にして、最後まで行ったら、一番上に戻って覚えているか
 チェックする。
全て思い出すことができたら、もう一度そのページを確認して
 次のページに進む。

(次の日)
〜案に勉強した部分を覚えているかチェックする。
 (当然忘れているので、覚えこむ)
■吋據璽弧椶ら全てのページを見る。
 (ほんの少しだけでも見ることが重要。速読ができると効率良くできる)
その日に学習する部分を前日と同じように進めていく。

(全て終わったら・・・)
〜瓦峠わったら、あやふやな復習場所を覚えこむ作業をする。
∈能蕕離據璽犬らチェックシートで隠して確認していき、
 覚えていなかったら覚えこむ。
0貪戮二度この作業をしたら、とりあえず終了。
せ邯海猟樵阿泙如一定の期間で覚えなおしをする。
コ个┐悪い分をノート or カードに書き出す。
(数学や物理の場合は、解法手順を簡略化し、記入する)

| 資格の勉強方法 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
各種試験を攻略する記憶速読術
評価:
斉藤 英治
双葉社
---
(2001-06)
コメント:分厚い教科書を、最初の1頁目から律儀に読んで途中で挫折した私には、本書で紹介される読書方法に教えられることは非常に多い。

JUGEMテーマ:国家資格全般

 「ホワイトハウスの記憶速読術」を走り読みする。

テキストは、以下の手順で3回読むことで、
短期間でも重点的に、テキスト全体を安心して学習でき、
高得点が取れるそうだ。

第一段階(把握レベル):テキスト全体の流し読み(スキミング)

 約15分以内でテキスト全体を流し読みする。

 どこに、どのような情報が分布するかを知る。

 出題者が何を期待しているか、出題しそうかが焦点。

 重要なところは、チェック印やアンダーラインを引く。

第二段階(理解レベル):重要箇所のピックアップ・スピード記憶読書

 速読するが、目次や要点、サマリー、出題可能性の高い
 重要ポイントなどの箇所は、ややスピードを落とす。

 目次:本の中の情報分布の構造や流れがわかる。
 
 本全体がどのような目的や流れで書かれているかを示す
 要点を書いてある箇所は速度を落として理解して読む。

 重要箇所に印をつけておく。

第三段階(記憶レベル):学び、理解し、記憶する読書

 第一、第二段階で流れや要点をつかみ、
 マークした所を重点的に学ぶ。

 所要時間の50〜70%以上は、テキストを読むことではなく、
 テキストの中の重要箇所を学び、理解し、記憶する勉強の為に使う。

| 資格の勉強方法 | 06:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

情報処理技術者試験(応用情報技術者)の受験日記。